スポンサードリンク
   


赤ちゃんの歯磨き 月齢10ヶ月の巻


赤ちゃんも10ヶ月くらいになると、前歯が上下4本づつくらい生えていますね。
早い子だと4ヶ月くらいからカワイイ前歯がニョキっと生えていたりします。
歯が生えたら歯磨き!と思っていましたが、
実際に赤ちゃんの歯磨きを始めてみると、
なかなか思い通りに赤ちゃんの歯磨きはいかないものです。
歯磨きのスタートから、歯ブラシを使っての歯磨きは至難の業。
いろんな方法やグッズを使って、赤ちゃんの歯磨きライフをスタートさせましょう。

はじめのうちは食後にお白湯やお茶を飲ませたり、
また、ガーゼで歯をこすって拭いてあげたりすることで充分です。
本格的な歯ブラシを持たせて、赤ちゃんの歯磨きを開始するのは
10ヶ月頃から始めるママが多いようです。

10ヶ月といってもまだ前歯が上下に数本あるだけですから、
赤ちゃんの歯磨きといっても、口の中に歯ブラシを入れる、
その歯ブラシを歯にあてる、
という習慣づけを目的としましょう。
あんまりママが頑張りすぎて、赤ちゃんが歯磨き嫌いになったら後々何かと大変です。

つい、赤ちゃんの歯磨きで一生懸命にママがなりすぎて、
ものすごい形相で赤ちゃんを見ていたら
それだけで、歯磨きを嫌いになってしまいます。
はじめは、真似ごと、ママとのスキンシップの時間が
歯磨きの時間と感じることができたら、
ママとの歯磨きの時間も 赤ちゃんは楽しい時間になるはずです。



ベビー用品の一つとして、歯や歯茎を傷つけずに
赤ちゃんが歯磨きに興味を持てるように作られた歯ブラシがあります。
月齢に応じてステップアップしていく歯ブラシなので、
のどをつかない安全プレートが付いていたりします。
そんな赤ちゃん用の歯ブラシを持たせてあげて、
最後にママが仕上げ磨きをしてあげるという習慣がつけば、
赤ちゃんの歯磨きとしては大成功ですね。
ママと一緒にする赤ちゃんの歯磨きが、
赤ちゃんにとって、楽しく安らぎの時間と感じられる、
そんな赤ちゃんとの歯磨きのひと時を作れたらよいですね。



posted by 赤ちゃんとママの楽しい生活 at | 月齢別情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。